【音声作品】遭遇レポート~アルラウネ~


本日、山田工房より「遭遇レポート~アルラウネ~」が発売されました。

アルラウネ サイズ小

主人公は、ある事情からモンスターの棲んでいる森に踏み込み――

「あれ~? もしかしてお兄さん、迷子ぉ?」

そこで出会ったのはアルラウネ。植物を操るモンスター娘は、あっという間に主人公を捕らえてしまう。

「お兄さんは、ここで死んじゃうんだよ。あたしに、生命エネルギーを吸われてね」

幼い外見ながらも、蠱惑的な笑みを浮かべるアルラウネ。好奇心の実験台にされ、快楽の波に弄ばれる主人公。快感に悶えながらも、しかし最期の時は刻一刻と迫っていた。

モンスターと人間。その関係は一方的で、決して交わることはない。
主人公の思惑に気付いたとき、アルラウネは何を想うのか――。

と、このような内容になっております。モンスターであるアルラウネは、主人公を一方的に責め立てます。罵りや焦らしプレイも多々あり、Mの方なら悦べるかと。エッチは手コキやフェラ、尻尾での吸い込みなどがございます。セックスはありませんが、尻尾での吸い込みがそれに該当します。

今回は、モンスターと人間の関係性を主軸に描いてみました。前作の「サキュバチュッチュ」とは対照的な作風です。倒錯した人間の性癖と、モンスターの生き様。この二点に注目してご静聴していただけければ幸いです。伏線なども入れ、シナリオには惜しみない力を注ぎました。自分的には、とても気に入っているお話です(出来上がった音声を聴いて、さらに大好き度が増し増しに)。

イラストは「サキュバチュッチュ」でも素晴らしい絵を描いてくださった「ねるりぃ」様。植物娘という一風変わったキャラクターを、見事に表現して下さいました。幼い中にも艶美なものが入り混じる表情も、パーフェクトといって相違ないです!

声優はほんとお世話になっている沢野ぽぷら様です。甘くて蠱惑的なお声が、キャラクターに魂を吹き込んでくれました。アルラウネの存在を耳元で感じられるレベルです。ほんっとうに凄い! そして終盤の演技には心打たれるものがありました。不覚にも別の所から汁が……。

最後に、今回のご依頼を下さったサークル「山田工房」様。
植物娘という少し変わった子がテーマの音声作品……とても勉強になりました!
頂いた企画に沿って内容を考えていく中、かなり僕の特色が混じってしまい……いいのかな? とも思いましたが無事OKが出て良かったです。まさかこんな展開になろうとは、おそらく予想もしていなかったと思います。
これからも自分なりに頑張っていきますので、どうか今後ともよろしくお願い致します。

それでは、この辺りで。

もちろん皆様、ティッシュのご用意を忘れずに――。

スポンサーサイト
[PR]

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント